以前、こんなことを、ここに書いた。

簡単に言うと、眼鏡を買った日に、家に戻ったら割引券が届いてたという話。

tyanomadeosyaberi.hatenadiary.jp

 眼鏡ができあっがったので、

眼鏡屋さんに行った。

 

けちけちおばさんの私は、

ちゃんと、先日のダイレクトメールを持って行った。

 

出来上がった眼鏡を受け取り、

一応言ってみた。

さりげなく、

笑顔で、

さわやかに、

コミカルに。

 

「この眼鏡を買いに来た日、家に戻ったら、この封筒が届いていたの。

 なんか、がっかりしちゃいました。

 この封筒の中の割引券、その日に使いたかったなあって思って。

 2000円、割り引いてもらえたのになあって」

と、店員さんに言った。

 

そうしたら、

「ああ、すみません。

 今回、そういう方がいらしたんですよ、他にも。

 現金で返金という形になりますが、いいですか?」

って言ってくれた。

 

よかったあ、恥だと思わず言ってみて。

 

この対応はありがたい。

 

そして、次も、ここに来ようって思ってしまった。

 

年金生活者の2000円は、大きいよ。

 

隣で聴いていた母は、あきれていた。

よくそんなずうずうしいことお店の人に言えるねえって。

 

私、そんなに図々しいかな。

そうかもね。

 

 

 

お帰りに、応援のクリックをしていただけると、励みになります。


にほんブログ村   ありがとうございました。